スマホゲーム「一緒に遊ぼう」お化け屋敷に入ってみたレビュー

スマホゲーム
スポンサーリンク

スマホゲーム「一緒に遊ぼう」お化け屋敷に入ってみたレビュー

 

どうも、たかまるです!

今回は、スマホゲーム「一緒に遊ぼう」の中の

夜(仮想世界の中での)にしか入れない場所

お化け屋敷に入って遊んでみました。

スポンサーリンク

お化け屋敷で遊んでみる

夜の時間になると門が開いて入れるようになります

見るからに怪しげな家

ゾンビウイルスというゲームみたいですが、これもランキングがあるんですね

???おじさんが家の前にいてウイルスに感染した場所だから危険だぞって親切に教えてくれます

たかまる
たかまる

そんなことより逃げたほうがいいよ

入るとさっそくゲームの説明

簡単にいうとウイルスを持った人から逃げて感染しないようにがんばるゲームです。

鬼ごっことかくれんぼの要素を兼ね備えたゲームで

さらにウイルスに感染すると鬼になるのでどんどん逃げるほうは大変になっていく

ステージは何種類もあるので、シンプルなゲームながら飽きさせない作りとなっています。

 

そして面白いのがこれ笑

カラーコーンやダンボールなどなど

擬態をして隠れることができるんです!

右側にあるチェンジボタンを押すことで、擬態するものを変更することができる。

ダンボールが積まれてる場所とかもあるので、擬態してその横でじっとしていたり

上手く行けば制限時間いっぱいほとんど動かずにクリアすることもある笑

しかし、周りの人が捕まっていくと感染の拡大がはやいはやい!

あっという間に捕まってしまいました笑

捕まると今度はゾンビになって、人間を探し回ります。

制限時間捕まらずに逃げ切ると成功!!

最初のゾンビはランダムで決まります。

この時は一人だけ逃げ切り勝利

1人だけ残るって主人公みたいでかっこいい笑

一連の流れはこんな感じで終了

隠れているときのドキドキ感が半端じゃない

何度か挑戦できますが、朝になると強制的に追い出されます!

朝になると門が閉まる?

夜は開いていた正門

ゲームに夢中で朝になると家の外に出されるわけですが、出入り口はこの正門しかありません。

レビュー評価で

「朝になると門がしまって出られなくなる仕様をどうにかしてほしい。」と書いている人がいました。

確かに、ってなりましたがおそらくわざとですこれ。

私も最初「あれ?出られないじゃん、バグかこれ?」って思ったんですが、

めっちゃ簡単に解決

ジャンプして飛び越えられます笑

この木の台に乗って柵を飛び越えれば敷地の外に出ることができます。

いや、実はこの台に乗らなくても普通にジャンプして乗り越えられました笑

こんな感じで外に。

というわけで、朝になって追い出されて門が閉まってる!?

と慌てなくて大丈夫!

ジャンプをして乗り越えてください!

おまけ(釣りをしてみた)

何かとお金のかかるこのゲームですが、

釣りをして魚を売ることで効率よく貯められる

そんな情報を聞いて、やってみました。

釣れるのは、サケやらタコやらたくさん種類があります。

結構サクサクできるので確かに効率はいいのかも

そんなわけで数十分やっていると、王冠を頭に載せたカサゴが!?

レアものなのか???

44で売れる。

 

普通のカサゴは18

大きさでクラウンがつくんですかね

とにかく高く売れるならいいか笑

最後に

今日は、一緒に遊ぼうのコンテンツ

「お化け屋敷」に挑戦してみました。

擬態して隠れるというのがとても緊張感あって面白かったです

ゾンビになって探し回るのも、これに擬態してんじゃねーのか!!てな感じで探し回る楽しさもあります

前回はレースに参加しましたが、まだまだミニゲームもあって

家を建てたり車を買ったり、ペットがいたり、アスレチックもありますね

どこから手をつけたらいいかわからないくらい色んなコンテンツがありますが、どこから手をつけてもいいのがこのゲームの魅力になっています

今度は学校の授業を受けてみようかと思います。

 

たかまる
たかまる

だんだん操作になれてきたかな

ペンまる
ペンまる

アスレチックがめちゃ難しいらしいよ…。

ゲームセンターにいったときの記事↓

スマホゲーム「一緒に遊ぼう」ゲームセンターで遊んでレビュー!
スマホゲーム「一緒に遊ぼう」ゲームセンターで遊んでレビュー! どうも、たかまるです! 今日は前回紹介した「一緒に遊ぼう」の中のコンテンツ ゲームセンターにいって遊んだときの感想を書いていこうと思います! FALL...

 

一緒に遊ぼう

一緒に遊ぼう
開発元:HAEGIN Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました