ポイントサイトって怪しい??

「誰でもできる」「簡単に稼げる」こんな言葉を聞くと直感的に「あやしい」「こわい」「うそだ」ってなるのが人間の心理らしいです。

誰でも損をしたくない、騙されたくないって気持ちが先に来るので当然の反応ですね^^

結論から言うと、ポイントサイトをやらないのは損してます

そんなこと言われても怪しいもんは怪しい、やらなくっていいって人が多いのが現状なのでポイントサイトが存在している理由を説明していきます。

これを理解したら、そもそも安全か危険かって悩むものではなくなり、やらない理由もなくなるはずです。

まずポイントサイトの登録、利用は無料です。

基本的なポイント獲得の流れ

ポイントサイトの利用者(自分)がサイト内の広告を利用することでその広告に設定されたポイントがもらえるという仕組みになっています。

高額ポイントを獲得する例として、クレジットカードの発行があります。

ポイントサイト内でクレジットカードの発行をすると数千から1万円を超えるポイントを獲得できます。

クレジットカードの発行は一部年会費がかかるものもありますが、年会費無料のものでも同じくらいポイントをもらえます。

なぜ無料で登録できて、無料の広告でそんなにポイントがもらえるのか?

単純に広告費の一部をあなたに還元しているというだけです。

例えば楽天カードで説明していきます。

この画像は楽天カードを発行するだけで11000P=11000円がもらえるというものです。

もちろん無料です。

みんな得する仕組み

(楽天)ポイントサイトにお金を払って、カード発行する人が増えるよう宣伝を頼む
(ポイントサイト)広告を出して楽天からもらったお金の一部を渡し、カードを発行してもらう
(あなた)ポイントという名のお金をもらう
(楽天)クレジットカードやその他サービスを使ってもらうことで利益を得る

楽天に限らず、すべての広告がこの仕組みになっています。

例えあなたがクレジットカードを発行してそれを利用し続けなくても相手にしているユーザーは何百何千何万なので、全員がサービスを利用してくれなくても利益は十分にとれる見込みとなっています。

つまり、広告費をポイントサイトに払う会社も、ポイントサイトも、利用者もみんなが得する仕組みになっているわけですね。

これポイントサイトを経由しないでクレジットカードを発行した場合、楽天ポイント8000円はもらえます。

しかし、8000円もらえるのラッキー!って公式サイトとかよくわからないサイトの広告とかで発行してしまうと11000円をもらい損ねていることになりますよね笑 むしろ楽天からしたら余計なお金払わなくてラッキー!なんですよね笑

知らなければ幸せなのかもしれませんが、自分はこんな目に遭いたくないのでポイントサイトを使っています笑

他にもネットショッピングをすると1%のポイントがもらえたりします。

またまた楽天を例に出しますが、ポイントサイトを通して楽天市場で買い物をすると1%のポイントが付きます。

そもそも楽天市場って楽天ポイントが1%つくようになってますよね。

そして、クレジットカードを利用すると1%のポイントがつきますよね。お気づきですか??

ポイントサイトを通してクレジットカードを利用して買い物をすると3%のポイント!ポイント3重取りすることができるんです!

 

最後に

簡単ではありますが、ポイントサイトの仕組みを紹介しました。

ポイントサイトがないと会社はCMを流したりといった莫大な宣伝費を払わなければなりません。

ポイントサイトは宣伝屋です。登録者が広告を利用してくれることでみんなが得をするシステムになっています。

この仕組みを理解しても、ポイントサイトに登録しないと考える人がいるのは正直意味がわからないです。得したい人だけやればいいと思います笑

知らないものを恐れる気持ちはわかりますが、今回の記事で理解できたのであればぜひ登録してポイ活をはじめましょう^^

ポイントカードと一緒で早くはじめるに越したことはないですよね(なんかかまいたちのネタでもそんなのありましたね笑)

厳選サイト

ちょびリッチ 学生におすすめ
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ハピタス  高単価で稼ぎやすい

ハピタスで隙間時間を使ってお小遣いを稼ごう
この記事ではポイントサイトハピタスについて紹介しています。ポイントサイトを使うことで流行りのポイ活をすることができるという内容で、サイトの登録方法と安全性の説明をしています。それに加えてポイントを手軽に貯められる情報を伝えています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました